2012年04月26日

2012.4.24 定跡講座 「横歩取り△4五角戦法」

記:tdgqr730

 今回は定跡講座を行いました。テーマは横歩取り△4五角です。

テーマ図(20手目△4五角まで)











この戦法はかつて若き日の谷川浩二によって指され、活躍の原動力となりました。現在では研究され尽くしており「先手無理筋」との結論が出ているようで、プロの間ではもはや全く指されていません。

しかし、アマにとっては厄介な戦法であることは間違いありません。また時間の短い将棋では、勉強して知識が多い側が有利といえるでしょう。

 以下には、今回の講座で検討した変化を掲載しておきました。全てを載せると膨大な変化になるので、コメント欄に分岐を付けたkifファイルを貼っておきます。棋譜管理ソフトにてご参照下さい。

29手目▲3六香に△同角の変化










29手目▲3六香に△6六銀に対して▲3三香成と攻め合いを目指した場合










29手目▲3六香に△6六銀に対して▲5八金と面倒を見る場合








posted by fuaishuu-diario at 23:14| Comment(2) | 小研究 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
開始日時:2012/04/24 22:57:55
先手:横歩取り
後手:4五角戦法

▲7六歩 △3四歩 ▲2六歩 △8四歩 ▲2五歩 △8五歩
▲7八金 △3二金 ▲2四歩 △同 歩 ▲同 飛 △8六歩
▲同 歩 △同 飛 ▲3四飛 △8八角成 ▲同 銀 △2八歩
▲同 銀 △4五角 ▲2四飛 △2三歩 ▲7七角 △8八飛成
▲同 角 △2四歩 ▲1一角成 △3三桂 ▲3六香 △6六銀
▲3三香成 △6七角成 ▲同 金 △同銀成 ▲6八歩 △7九飛
▲4八玉 △5七成銀 ▲同 玉 △4九飛成 ▲3二成香 △同 銀
▲5四歩
*他には▲2二馬や▲8三角もあるが、ハッキリしない。
△5九龍 ▲5八桂
*金駒を使うのが△5六香が厳しい。
△5六香 ▲4六玉 △4四金 ▲5五金 △3五金打 ▲5六玉
△5八龍 ▲5七香 △5五金 ▲同 馬 △4五金打 ▲同 馬
△同 金 ▲同 玉 △4七龍 ▲4六銀 △2三角
*△3三桂も▲3五玉で大丈夫。
▲3五玉 △5四歩 ▲5三金

変化:64手
△3四歩 ▲2四玉 △4六龍 ▲4二金 △6二玉 ▲5二飛
△同 金 ▲同 金 △同 玉 ▲5三歩成
*以下は即詰み。


変化:54手
△5四歩 ▲3一飛 △4一銀 ▲4四金 △同 歩 ▲4二銀
△6二玉 ▲4四馬 △7二玉 ▲4一飛成 △5五金 ▲同 馬
△同 歩 ▲6五玉
*先手玉は捕まえにくい。


変化:54手
△4五桂 ▲3一飛 △4一銀 ▲同飛成 △同 玉 ▲4二銀
△同 玉 ▲3三角 △5二玉 ▲5三歩成 △同 玉 ▲4四角成
*以下即詰み。


変化:48手
△5八龍 ▲5三歩成 △3四桂 ▲5五玉 △6四金 ▲4五玉
△4七龍 ▲3四玉 △3三歩 ▲同 馬 △同 銀 ▲同 玉
△4四龍 ▲2二玉 △3三角 ▲3一玉 △4一金 ▲2一玉
△5三龍 ▲3四桂
*先手わずかに余している。


変化:32手
△6七銀成 ▲3二成香 △7八成銀 ▲3一成香 △6七角成 ▲3三馬
△6二玉 ▲2二飛 △5二金 ▲4八玉 △6八成銀 ▲3九金打
△7八飛 ▲3八玉
*好手。先手良し。
△5八成銀 ▲同 金 △同 馬 ▲4八桂 △6一金 ▲4一銀
*厳しい攻め。受けきれず、先手優勢。


変化:32手
△6七銀不成▲3二成香 △7八銀不成▲3一成香 △6七銀成 ▲3三馬
△6二玉 ▲2二飛 △5二金 ▲6九金 △6八金 ▲同 金
△同成銀 ▲同 玉 △7八飛 ▲5九玉 △6七角成 ▲7四桂
*以下は即詰み。
△同 歩 ▲5二飛成 △7三玉 ▲8二銀 △8三玉 ▲8四歩
△同 玉 ▲9五銀
*他にも詰み筋はある。各自ご検討願います。


変化:31手
▲5八金 △3八飛 ▲4八飛 △同飛成 ▲同 玉 △6七銀成
*今回の検討に出てこなかったが、この手が意外に難しい。
*
*以下の進行は一例。
▲同金左 △同角成 ▲同 金 △8八飛 ▲6八飛
*最善とされているが、意外に難解。
△8九飛成 ▲6九歩 △4一桂 ▲6六角 △7八金 ▲3三香成
△6八金 ▲同 金 △2六飛 ▲3二成香 △2八飛成 ▲3八金
△5九銀 ▲同 玉 △3八龍 ▲4九銀 △2九龍 ▲3八銀打
△1九龍 ▲2九金 △同 龍 ▲4一成香 △同 玉 ▲2九銀
△6四香 ▲2三桂
*手持ちの飛車が大きく、先手相当。
△4二銀 ▲3四桂

変化:36手
△6九飛 ▲4九飛 △6七銀成 ▲6九飛 △5八成銀 ▲同 玉
△7八角成 ▲6三飛成 △6二銀 ▲6六龍 △3八金 ▲3九銀打
△6七歩 ▲3八銀 △6八歩成 ▲同 龍 △4八金 ▲同 玉
△6八馬 ▲5八金

変化:52手
△同 馬

変化:45手
▲6五龍
*悪手。
△3八金 ▲3九銀打 △6七歩 ▲4六歩 △2八金 ▲同 銀
△3八銀 ▲4七金 △6八歩成 ▲4八玉 △2九銀不成▲2七銀
△2六桂
*受けがなく、後手勝勢。


変化:49手
▲3八銀
*▲6六龍のときはこの手が成立するが、ここではトン死してしまう。
△6八馬 ▲4八玉 △5八金 ▲3九玉 △5七馬
*この手があるのが、▲6五龍の罪。


変化:44手
△7二銀
*▲6三歩のタタキを避けた手。
▲6六龍 △3八金 ▲3九銀打 △2九金 ▲3三香成
*この手が厳しく、先手優勢。


変化:30手
△同 角 ▲同 歩 △5四香 ▲8五飛 △2五飛 ▲同 飛
△同 歩 ▲8五飛 △2六歩 ▲8一飛成 △4五桂 ▲6八玉
△5七桂成 ▲7七玉 △6九飛 ▲5二歩 △同 玉 ▲5五歩
△4九飛成 ▲5四歩

変化:49手
▲1六角 △2九龍 ▲4四桂 △5一玉 ▲3二桂成 △6五桂
▲8八玉 △8七歩 ▲同 龍 △2八龍
*次に△7九銀があり、後手手勝ち。


変化:33手
▲8四飛 △4五桂

変化:32手
△4五桂

変化:30手
△8七銀
*検討では指摘されませんでしたが、この筋もあります。
▲7九金
*このタイミングでは引くのが最善。
△6七角成 ▲3三香成 △7八銀不成▲同 金 △同 馬 ▲3二成香
△同 銀 ▲4八玉 △8九馬 ▲6二歩 △同 玉 ▲6四歩
△6八飛 ▲5八金打 △6四飛成 ▲4二飛
*銀を取って先手優勢。

Posted by テディ at 2012年04月26日 23:27
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。