2012年08月19日

練習対局

開始日時:2012/08/17 23:22:28
棋戦:自由対局室
手合割:平手
先手:sakuraebi3
後手:toruno
手数----指手---------消費時間--
1 7六歩(77) ( 0:06/00:00:06)
2 3四歩(33) ( 0:01/00:00:01)
3 6六歩(67) ( 0:04/00:00:10)
4 8四歩(83) ( 0:03/00:00:04)
5 6八銀(79) ( 0:08/00:00:18)
6 8五歩(84) ( 0:16/00:00:20)
7 7七銀(68) ( 0:02/00:00:20)
8 3二銀(31) ( 0:33/00:00:53)
9 7八金(69) ( 0:07/00:00:27)
10 5四歩(53) ( 0:03/00:00:56)
11 5六歩(57) ( 0:03/00:00:30)
12 5二金(61) ( 0:47/00:01:43)
13 4八銀(39) ( 0:03/00:00:33)
14 6二銀(71) ( 0:44/00:02:27)
15 5八金(49) ( 0:03/00:00:36)
16 4四歩(43) ( 0:03/00:02:30)
17 7九角(88) ( 0:05/00:00:41)
18 4三金(52) ( 0:02/00:02:32)
19 3六歩(37) ( 0:04/00:00:45)
20 3一角(22) ( 0:03/00:02:35)
21 6九玉(59) ( 0:05/00:00:50)
22 3三銀(32) ( 0:01/00:02:36)
23 3五歩(36) ( 0:25/00:01:15)
24 3五歩(34) ( 0:07/00:02:43)
25 3五角(79) ( 0:02/00:01:17)
26 3四歩打 ( 0:04/00:02:47)
27 6八角(35) ( 0:06/00:01:23)
28 7四歩(73) ( 0:02/00:02:49)
29 6七金(58) ( 0:08/00:01:31)
30 3二金(41) ( 0:04/00:02:53)
31 7九玉(69) ( 0:06/00:01:37)
32 4一玉(51) ( 0:01/00:02:54)
33 3七銀(48) ( 0:09/00:01:46)
34 7三銀(62) ( 0:01/00:02:55)
35 8八玉(79) ( 0:05/00:01:51)
36 9四歩(93) ( 0:05/00:03:00)
37 2六歩(27) ( 0:15/00:02:06)
38 6四角(31) ( 0:02/00:03:02)
39 2五歩(26) ( 0:21/00:02:27)
40 9五歩(94) ( 0:10/00:03:12)
41 1六歩(17) ( 0:06/00:02:33)
42 3一玉(41) ( 0:22/00:03:34)
43 1五歩(16) ( 0:03/00:02:36)
44 8四銀(73) ( 1:12/00:04:46)
*△8四銀とする前に△8二玉と入城していれば、▲7五角と王手飛車を掛けられることはない。
端からの攻めを警戒し過ぎていた。
45 4六銀(37) ( 0:27/00:03:03)
46 7五歩(74) ( 0:23/00:05:09)
47 7五歩(76) ( 1:03/00:04:06)
48 7五銀(84) ( 0:31/00:05:40)
49 7六歩打 ( 0:05/00:04:11)
50 8六歩(85) ( 0:01/00:05:41)
51 8六歩(87) ( 0:03/00:04:14)
52 8六銀(75) ( 0:02/00:05:43)
53 8六銀(77) ( 0:03/00:04:17)
54 7三桂(81) ( 3:51/00:09:34)
*53手目の▲8六同銀の手で、▲7五角の王手飛車に気づきパニック状態に。
△7三桂ではなく普通に△8六同角と指せば、 ▲同角 △同飛で棒銀成功。
この時先手玉には王手がかかっているため、後手は次に飛車を動かせば▲7五角と王手飛車をかけられることはない。
55 5五歩(56) ( 1:09/00:05:26)
56 8五桂(73) ( 0:08/00:09:42)
57 5四歩(55) ( 0:14/00:05:40)
58 7七歩打 ( 0:02/00:09:44)
59 7七桂(89) ( 0:02/00:05:42)
60 7七桂成(85) ( 0:09/00:09:53)
61 7七金(67) ( 0:08/00:05:50)
62 7五桂打 ( 3:10/00:13:03)
63 7五歩(76) ( 0:47/00:06:37)
64 7五角(64) ( 0:10/00:13:13)
65 5五銀(46) ( 0:35/00:07:12)
66 投了 ( 0:11/00:13:24)

久しぶりの対局でした。
相矢倉で初の後手でしたが、パニック状態になってしまった点を除けばうまく指せたんじゃないかなと思います。
▲2五歩(△8五歩)と飛車先を突いた形の矢倉は、個人的には相変わらず指しにくかったです。


話は変わってこの日の例会なんですが、内容が東京道場へ行って高段者の対局を観戦するという面白い内容でした。
最初に見た対局がなんと角換わり腰掛け銀先後同型で、しかも先手は富岡流だったようです。
ネットで偶然見かけた富岡流が見られるなんて思ってもいなかったので、その対局が終了した後もしばらくは興奮が収まらなかったです!

以上、対局の簡単な振り返りと例会の感想文でした(笑)
タグ:toruno
posted by fuaishuu-diario at 22:42| Comment(0) | 練習将棋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。