2012年02月07日

2012.2.7 ryou2009対snakeboy

# ---- Kifu for Windows V7 V7.00 棋譜ファイル ----
開始日時:2012/02/07 22:38:52
棋戦:観戦自由対局室
手合割:平手  
先手:ryuou2009
後手:snakeboy
手数----指手---------消費時間--
*本日は、ゲストのsnakeboyさんを迎えての歓迎対局を行った。お相手は、現在24名人戦4級リーグ60人中5位と好調のryuou2009さんである。
*果たしてどんな将棋が見られるのか。注目の一戦である。
*持ち時間は15分、切れたら一手60秒。
*
*(コメント入力=tsukapon21)
1 7六歩(77) ( 0:13/00:00:13)
*≪ryuou2009 6級≫
*ID:234017
*R:968
*Max R:1179
*5178勝7537敗1分 勝率:0.407
*(2012/2/8 0:00現在)
2 3四歩(33) ( 0:02/00:00:02)
*≪snakeboy 5級≫
*ID:249716
*R:1060
*Max R:1153
*248勝452敗1分 勝率:0.354
*(2012/2/8 0:00現在)
3 6六歩(67) ( 0:08/00:00:21)
4 8四歩(83) ( 0:05/00:00:07)
5 6八銀(79) ( 0:07/00:00:28)
6 6二銀(71) ( 0:02/00:00:09)
7 6七銀(68) ( 0:06/00:00:34)
8 5二金(61) ( 0:04/00:00:13)
9 7八飛(28) ( 0:07/00:00:41)
*銀を上がる前に先に飛車を回れば、銀を6八に保留する事で6七銀型・5七銀型どちらも含みにできる。
*逆に本譜のように飛車回りを保留する形は居飛車を含みにしている。
10 8五歩(84) ( 0:03/00:00:16)
11 7七角(88) ( 0:04/00:00:45)
12 4二玉(51) ( 0:02/00:00:18)
13 4八玉(59) ( 0:03/00:00:48)
14 3二玉(42) ( 0:02/00:00:20)
15 3八玉(48) ( 0:03/00:00:51)
16 5四歩(53) ( 0:06/00:00:26)
*穴熊を目指すならば5筋を突かない形もある。以下▲5六銀〜▲4五銀としてきた場合は▽8四飛と浮いて受ける。
17 2八玉(38) ( 0:04/00:00:55)
18 5三銀(62) ( 0:16/00:00:42)
19 3八銀(39) ( 0:03/00:00:58)
20 3三角(22) ( 0:02/00:00:44)
21 1六歩(17) ( 0:03/00:01:01)
22 2二玉(32) ( 0:01/00:00:45)
23 5八金(69) ( 0:02/00:01:03)
24 1二香(11) ( 0:02/00:00:47)
25 5六銀(67) ( 0:04/00:01:07)
26 4四歩(43) ( 0:04/00:00:51)
27 6五歩(66) ( 0:07/00:01:14)
28 1一玉(22) ( 0:18/00:01:09)
29 4六歩(47) ( 0:03/00:01:17)
30 2二銀(31) ( 0:02/00:01:11)
31 3六歩(37) ( 0:05/00:01:22)
32 3一金(41) ( 0:02/00:01:13)
33 3七桂(29) ( 0:03/00:01:25)
34 4二金(52) ( 0:46/00:01:59)
*やや怖い手。振り飛車からいつでも4五歩と突く筋があるので、4三金型にするのが普通か。
35 2五桂(37) ( 0:10/00:01:35)
36 2四角(33) ( 0:03/00:02:02)
37 4七金(58) ( 0:02/00:01:37)
38 3二金(42) ( 0:02/00:02:04)
39 1五歩(16) ( 0:19/00:01:56)
40 7四歩(73) ( 0:02/00:02:06)
41 4五歩(46) ( 0:02/00:01:58)
42 同 歩(44) ( 0:03/00:02:09)
43 同 銀(56) ( 0:03/00:02:01)
44 5一角(24) ( 0:01/00:02:10)
45 3四銀(45) ( 0:10/00:02:11)
*疑問手。先手の狙いは角筋を通したまま端を攻める事だが、3筋の歩を取ってしまうと▽3三歩と打たれて角の利きが止まってしまう。
46 7三角(51) ( 0:04/00:02:14)
47 4六歩打 ( 0:04/00:02:15)
48 4二飛(82) ( 0:02/00:02:16)
*良い反発。次に▽3三歩で銀が死ぬ(▲4五銀は▽同飛)。
49 3七銀(38) ( 0:10/00:02:25)
50 4四銀(53) ( 0:03/00:02:19)
51 7五歩(76) ( 0:41/00:03:06)
52 同 歩(74) ( 0:24/00:02:43)
53 7四歩打 ( 0:05/00:03:11)
54 7六歩(75) ( 0:02/00:02:45)
55 7三歩成(74) ( 0:07/00:03:18)
*ここで▲4四角も見えるが、以下▽4四同飛▲7三歩成に▽6七角後手優勢。▽6七角で▽3四飛は▲3五銀で飛車が死ぬ。
56 7七歩成(76) ( 0:02/00:02:47)
57 同 桂(89) ( 0:03/00:03:21)
*ここは負けても▲7七同飛の一手だろう。▽6七角と打たれたら参っていた。
58 8九角打 ( 0:39/00:03:26)
*前手のコメント通り▽6七角の方が勝った。ただし形勢は後手優勢。
59 7九歩打 ( 0:36/00:03:57)
60 7八角成(89) ( 0:03/00:03:29)
61 同 歩(79) ( 0:03/00:04:00)
62 7九飛打 ( 0:04/00:03:33)
63 4八金(47) ( 0:05/00:04:05)
*▲3八金としなければいけなかった。これだと▽4七歩がある。
64 4七歩打 ( 0:05/00:03:38)
65 1三桂成(25) ( 0:30/00:04:35)
66 同 桂(21) ( 0:10/00:03:48)
67 1四歩(15) ( 0:02/00:04:37)
68 4八歩成(47) ( 0:01/00:03:49)
69 同 金(49) ( 0:04/00:04:41)
70 4七歩打 ( 0:03/00:03:52)
*▽4七歩にかえ▽1七歩がtomei_さん指摘の絶好手。以下▲1七同玉は▽1九竜、▲同香は▽2九金、放置しても▽1九竜がありいずれも寄り形だ。
*本譜の▽4七歩は利かしとしては良い手だが、歩切れになるため決め手を逃したようだ。
71 1三歩成(14) ( 0:04/00:04:45)
72 同 銀(22) ( 0:09/00:04:01)
73 1四歩打 ( 0:26/00:05:11)
74 4八歩成(47) ( 0:03/00:04:04)
75 同 銀(37) ( 0:04/00:05:15)
76 1四銀(13) ( 0:18/00:04:22)
77 1三歩打 ( 0:03/00:05:18)
78 同 香(12) ( 0:15/00:04:37)
79 2五桂打 ( 0:06/00:05:24)
80 同 銀(14) ( 0:11/00:04:48)
81 1三香成(19) ( 0:05/00:05:29)
82 1二歩打 ( 0:29/00:05:17)
83 2三銀成(34) ( 0:31/00:06:00)
84 同 金(32) ( 0:05/00:05:22)
85 同 成香(13) ( 0:02/00:06:02)
86 1六桂打 ( 0:13/00:05:35)
87 3七玉(28) ( 0:04/00:06:06)
88 5五桂打 ( 0:52/00:06:27)
*▽3八金▲同玉▽2九竜▲4七玉▽5五桂以下詰みがあった。▲4七玉で▲3七玉も▽2八竜▲4七玉▽5五桂以下詰み。
89 5九香打 ( 0:54/00:07:00)
90 3五歩打 ( 1:46/00:08:13)
*ここでも▽2八銀▲3八玉▽2九銀不成以下の詰みがあった。
91 1三歩打 ( 0:38/00:07:38)
92 3六銀(25) ( 0:11/00:08:24)
93 3八玉(37) ( 0:44/00:08:22)
94 4七銀打 ( 0:02/00:08:26)
95 4九玉(38) ( 0:10/00:08:32)
96 3八金打 ( 0:04/00:08:30)
*本局は両者とも勝ちに転じる局面があり、どちらが勝っていてもおかしくなかった。また、両対局者とも局後に「指し手が早すぎた」としきりに反省していたのが印象的だった。次局以降の参考にされたい。
97 投了 ( 0:05/00:08:37)
まで96手で後手の勝ち
posted by fuaishuu-diario at 00:00| Comment(0) | 練習将棋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。